分譲賃貸マンションの場合

一見いいことだらけに見える分譲賃貸マンション。もちろん魅力はたくさんあります!ですが、分譲賃貸マンションならではの注意点などがあることも事実です。後で後悔しないようデメリットも踏まえて基礎知識を身に付けておきましょう。

分譲賃貸マンションのメリット

賃貸専用のマンションは、オーナーが家賃収入を目的とした投資のための収益物件です。賃貸物件は、永続的に住むことを想定していないため予算内でなるべく安く建物を造ろうとする傾向があります。だから、入居者…

分譲賃貸マンションのデメリット

分譲賃貸マンションは、特にしっかりした構造であることの多い分譲マンションに、賃貸という形で住むことができるため、一定の人気を呼んでいます。特に住環境にこだわりたいファミリー層や女性などにはうってつ…

住み心地のいい分譲賃貸マンションの選び方

賃貸物件に住むときには通常はマンションには管理組合がありませんが、分譲賃貸マンションの場合にはずっと住んでいる人の間で組合が作られています。賃貸している人が管理組合に参画する必要があるか、あるいは…

賃貸マンションのメリットとデメリット

賃貸マンションのメリット

賃貸マンションのデメリット

住み心地のいい賃貸マンションの選び方

マンション自体の住み心地を考える

賃貸マンションを選ぶときの基準は何でしょうか。人によって様々ですが、快適に、そして安心して生活できるように住み心地のよいマンションを選ぶときのポイントをいくつかご紹介します。 まずは、マンション自体についてですが、ゴミ置き場や駐輪場などの共有部分を見せてもらいましょう。共有スペースがキレイかどうかで管理具合や、どのような住民が多いのか想像できます。特にゴミ置き場では、住人のマナーが分かります。 次に、部屋の開閉部分がしっかり開け閉めできるか確認しましょう。窓や建具、玄関です。収納の建具も忘れずにチェックしておきましょう。意外と頻繁に開け閉めするので、スムーズにできないとストレスになってしまいます。

周辺環境も忘れずに考えよう

周辺環境についてもチェックが必要です。駅からマンションまでの間は安全な道のりか、スーパーやコンビニはどこにあるのか、マンション前の交通量はどうかなど見ておきましょう。特に女性の方は夜道のルートも確認しておくと安心でしょう。また、仕事帰りに何時までならスーパーによれるかなど、具体的にイメージしながら見ておくことをおすすめします。さらに、飲食店や病院関係も事前に調べておくとよいでしょう。 そして、マンションを選ぶ際には内見を必ずするようにしましょう。インターネットで間取りや写真、周辺地図も簡単に見られるようになっていますが、やはり見ないとわからないことも多いです。自分の目で見て、歩いて、自分にピッタリなよい物件を探してください。